スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これってどうよ?

6ヶ月ぶりの更新にもかかわらず、一時ランキング50位以内に担ぎ出されましたので
調子こいて続編をば


早速、現在のB水槽をご覧下さい
B水槽










立ち上げ時と違うのは、フレキ管から次の水槽へのチューブジョイント部です。(左奥)
初期時はフレキにツバ出し加工をしてもらいアダプターを介してホースを繋げておりました。

最初っから気になってはいましたが、フレキナットは黄銅製でメッキがしてあります。
今だから言える『銅』は殺エビ・殺ラムズ兵器です!!



気にはしていたものの、市販のミネラル成分に”鉄、亜鉛、銅・・・”
『なんだ、銅って必要成分なんだ』と言い聞かせ、そのまま使用。
水温も順調^^

でも。。。えびがどんどん死ぬ>< 主な死因は脱皮不全で口の周りに殻がまとわりついて、もがいている。 
これはいけないと、GHを加えたり、調子の良い赤ビーの飼育水で換水したり
でも全滅☆

懲りずに、シャドーをヤフオクでポチって追加購入
いつかは使うだろうと発泡ケースは山の様に貯まり、エビの数より多くなりました。
そしてまた全滅。。。ラムズまでもが☆になるんです!





フレキナットのメッキは剥がれ黄銅が錆始めてました。
これではダメだと、ツバ出し加工部を切り落としナットやアダプターを取り払ってホースで直接ジョイント
リセットしないぞ!と砂底床にしたのに結局リセットorz

ついでに、pHが下がらないためクリオンのスモールフィルター(ソフト)を購入し、添付濾材は使わずにアマゾニアを詰め込んでソイルのイオン吸着や美味しい成分を利用。
これによってpH6.3前後を維持、硬度調整以外の添加剤の使用も少なくなりました。
ソイルの成分が切れても簡単交換、底床のリセット知らず(ホントカナァ


水草は底床にフレキ管が埋まってますので熱伝導を阻害するため厚くできませんし、トリミングの際に根がフレキ管に絡むためガラスコップに植えてあります




苦節5ヶ月
ようやくシャドーを飼えて稚えびを孵化させられるようになりました。
ミネラル成分の”銅” これってどう(銅)よ?
まぁ、一口に銅って言ってもイオン化形態によって毒にもなり薬にもなるのでしょうが気をつけましょう


追伸
あと、フレキ管のツバ出し加工をしなければ、かなりお安く購入することができました。
高いものを買い・えびも死に、、、トホホ




にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

請求書

ガクブルっ>_<!
水槽の前に請求書がぁ~
今月の電気代請求書が¥49、662-!!!

130130-1.jpg


先月から1万円以上跳ね上がってる ・ω・;
オイラのせいじゃないんですけどぉ=?

3連水槽は温度調節槽が25℃設定で、この大雪で寒い日が続きましたが
底床暖房水槽は22℃^^
水草90水槽で使ってた220wヒーター1本流用してるから
消費電力はそんなに変わらないはず。。。

121211-3.jpg


息子や娘の部屋でエアコンがんがん焚いてますから、そのためだと思うんだけど
なぜか水槽の前に請求書がぁwww orz




家を建てた時にエアコン点けるとブレーカーが飛ぶは飛ぶは
60Aにしてもダメ、80Aにしてもダメ、、、で100Aにしてやりました^^;

まぁ基本料金が高いってのもありますが、これだけエアコン焚いてれば
いまさら契約アンペアー下げる訳にもゆかず困った・・・


えびMAPポスター000



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


新年早々

新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくエロでお願いいたします

DIVAさん企画、無限の親父さん印刷・発送の”全国エロMAP”届きました^^
週明け頃かと思っていたのですが、思った以上に仕事が早い!

お二人共ほんとうにありがとうございました
早速水槽上に貼って崇めています

P1000238_convert_20130102131520.jpg

エッチマークも付いて、これで今年こそは
皆様によりエロ突っ込みできそうです!




昨年暮れに予約注文しておりました
テトラ インターナルパワーフィルター IN60
年内中に入荷しセットしました

「PⅠフィルター接続可能」とあり、ブリラントフィルターも繋がるだろうと
思っておりましたが、ちょいとした工夫が必要でした

ブリラントフィルターのパイプは繋がりません><
全部外してエアーを入れる部分の二股に繋げることができました

エアーを入れる穴は、IN60についているデュフューザー用の止め栓を流用


こんな感じになります

P1000236_convert_20130102131727.jpg

スポンジの目がPⅠに比べ細かいので、デュフューザー機能が弱く
フィルターを完全に水没させるとエアーが吹き出しませんが
設置位置を上げてやれば出てきます

まずまずの使い心地^^

えびMAPポスター000

今年もエロ突っ込みしますよ~

皆さんご覚悟召されぃ=!


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



気になる新商品

3連水槽の温度調節槽はパワーフィルターにデュフーザーで酸素供給
ほかの2本はテトラ ブリラントフィルターのみ

フィルター機能としては十分なのでしょうが
アマフロの根が邪魔してほとんど対流しない><

121212-6.jpg



何か安くてそこそこの水流が作れてエアー供給ができるものが欲しい



色々組み合わせを考え、安い水中ポンプを探して、、、、、
ぁ! あった===


なんと、2012.11月下旬発売の新商品!
『テトラ インターナルパワーフィルター IN60』

img_in60_01.jpg


デュフーザー機能も有って
今使ってるブリラントフィルターをそのまま使えるっぽい?

PⅡフィルターに接続と書いてあるけど
たぶん共通部品を使ってるだろうから、なんとかなる!

img_in60_03.jpg



定価¥2000ですけど、近くのショップでは半値以下で販売!
ぅ~我慢できない!

会社帰り買う気満々で立ち寄った^^;
あれ? Webでは販売中って書いてあったのに商品がない・・・
人気商品で品切れだったぁ orz

予約注文しちゃいました^^;
入荷は来年? ;_;

えびMAPポスター000


今年1年、というかブログ始めたのが今年の8月からですけど
皆さん本当にお世話になりました m(_ _)m

こんなお馬鹿なブログにお付き合いくださり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください^^



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



自動換水システム

水草水槽を撤去してから、エビは換水量も少なく
トリミングも必要なく、一気に楽になりました^^


でも、点滴注水時間がかかる><
ドバァ~と抜いて、ドバァ~と注水したい


がぁ!!!!
家庭用浄水器使ってるから温水通せない
チベたい水だからドバァ~っと投入したら水温が一気に2℃下がる

これではえびに優しくない
やっぱり点滴がベスト、、、
もっと手抜きしたい。。。

自動換水システムを考えよう^^
ん~~~~
ん~~~
ん~~
ない知恵を絞った===!

自動換水


ペットボトル技を再発動
ペットボトルに浄水器を通した冷たい水を入れる
    ↓
キャップに分岐を取り付けチューブ先端を本水槽に水没させる
    ↓
サテライトのエアリフトでペットボトルに注水
    ↓
ペットボトルの水位が上昇した分、本水槽へ注水
    ↓
   時間経過
    ↓
本水槽とペットボトルの水が混ざり、ペットボトルの水を捨てる
(最初にペットボトルに入れた水量の半分が換水量)


165266.jpg

165265.jpg

165264.jpg


これで、うまく行くかなぁ~???


えびMAPポスター000


あぁぁぁぁぁ~!
浄水器を通した水に添加剤入れる人は混ざる分
若干捨てることに^^;;;



揖斐えびのブログにはエビネタが登場しませんwwww
だってエビ少ないからwww
数少ない中の ↓ お気に入りの子^^

121116-2.jpg




にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。