スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯草菌

枯草菌(こそうきん) 日本語むずかしぃ~! 普通”かれくさきん”と読んでしまうでしょ。

今日はインフゾリアのお勉強&実験
インフゾリアは稚エビの餌。

インフゾリアを湧かすため、まずインフの餌は枯草菌
読んでそのまま、枯草(腐敗直前がよろしいようで)に自然に湧く菌

はぃこちら ↓ 栗の木の葉

栗の葉

今度は、枯草菌を培養してやります
インフゾリアの最大の敵は臭い=! ビール酵母を使うとそんなに臭くないです^^

ビール酵母


お次は種水
ヤフオクなどでインフゾリアの種を売ってますが、節約生活中>o<
我が家には種水があったのです!! はぁいこちら ↓

種水

睡蓮鉢にたっぷりボウフラが湧いてますw
よぉ~く見ると白く動くものが! カイミジンコです、これはインフ必ず居るでしょ^^

インフ

数日放置プレイして観察
観察? 困った、、、目も頭もボンクラな揖斐えびには 0.2mmなんて見えません><><





閃いた=w 子供の学習教材の付録に照明付きルーペがたしかあったはず!

ルーペ1
ルーペ2


これは付録にしてはスグレ物^^
さっそく観察

観察

うぉぉぉぉ~ うじゃうじゃ動いてる!
沢山いるのにも驚きですが、携帯カメラでルーペの中を撮影できてしまうことにも驚き ・O・);





稚エビも生まれましたので1週間ほど毎日朝晩20~30ccぐらい与えています^^
が、、、アマフロの根っこに黒いモヤモヤが付き始めたぁ ;_;)

これは、どなたかのブログに良くない兆候として言われてた状態そのまんま
稚エビにわざわざインフ必要ないといわれる方も居るし・・・


インフせっかく培養したのに中止しようかどうしようか、ビギナーには判断できません
スポンサーサイト

トリミング

季節が良くなって水草水槽の有茎種も成長が早くなり2週間ごとにトリミング

実はトリミングが面倒になって、水槽管理自体 放置状態だったのですが、シュリンプに目覚め水草もそこそこ手入れするようになりました
底砂は大磯ですから難育成種は入っていませんがwww




普通トリミングと言えば頭頂部を切って長さ形を整えてゆくのですが、私の好きな草にポゴステモンsp.ロングリーフ があって、茎の太さが7~8mmにもなります

茎の下部を切って植え直すので、面倒 & 水が汚れる & フィルターが汚れる。 高さが合わずレイアウト不格好、機嫌が悪いと頭頂部が縮れる。。。

レイアウトは水草長くやってるのにセンス零

orz水草水槽

一番左奥が ポゴステモンsp.ロングリーフ、ついでにあれもこれもトリミングしてさっぱり^。^


ひとつ心配事があります
なんと!この水槽15年物w
未だに現役、いつ水漏れしてもおかしくない! 水槽買うお金もないし、リセットする元気もない

床が水浸しにならないかハラハラドキドキの生活を送れて充実してますw



冷凍保存してある霜のついたままのブロッコリーをあげました

霜ブロッコリー
串刺し

JAQNO

今週は早朝冷えるようになってきました

月曜の朝、岐阜県美濃地方山間部の気温は18℃
エビ水槽を見るとヒーターが稼働していました


愛用サーモスタットはこちら ↓

JAQNO


ジャレコのマルチサーモスタット
2chあり1台で2本の水槽を管理でき、しかもセンサー部が水面から露出すると通電をカットする優れもの

今夏水槽クーラーを導入しましたが、このサーモスタットとクーラーの水温表示が1℃近く違います
水温計とクーラーの表示はほぼ同じで、サーモ側を校正できないかジャレコHP検索・・・・検索・・・・・

えぇぇぇ! もぅジャレコはゲームに事業を移管!?
もう、と言うかかなり以前にorz


ジャレコは好きなメーカーだったのに、またまた骨董品を使ってたw

水草水槽もヒーターがあると近くに植えられないから、エーハイムのヒーター内臓パワーフィルターを購入しましたが、あっというまに生産中止

どうも揖斐えびはハズレを引くのが得意なようです。。。




ところで、皆さんオートヒーターをお使いでしょうか?
エビに26℃固定は高すぎるので24℃にするためにサーモを使っています、どちらかのセンサーが壊れても茹でえびになる危険を回避するために

でもオートヒータの取説にはサーモ使うなと書いてあります、どうしてでしょう???

ペット保険w

今日、ブログ村を開くと”ペット保険”の広告

保険さえあれば、数万円の個体にもチャレンジできる===
早速、幾らするか開いてみると。。。犬・猫しかありません!!
当然ですよねw

昨晩、稚エビを発見しました。
2匹しか居ません。
先週スポンジフィルターを洗って揖斐川へ旅立った兄弟、たった一人残った子も家出? 見つかりません!!

稚エビ

水温も水質も硬度も完璧なはず!
砂飼育では成長するのは1割未満かなぁ、、、いやぁまだまだ抱卵ママが居た! 次に期待しよう。

グリーンアスパラ

朝の食卓にグリーンアスパラガスが並んでいました

美味しそうです! きっとエビも好きそうですwww

アスパラ

これくらいの量を

アスパラ-2

例のグニャグニャな針金に挿して
この針金、トグロを巻いているのは抜けやすい餌(乾燥糸ミミズなど)を螺旋状の中に入れて保持するためと理由にならない言い訳してます

アスパラ3

ベジタリアンな我がエビ達は喜んで寄ってきます

アスパラ4



ところでグリーンアスパラガスは成分的にどうなんでしょう

成分表


サイトによって成分表示値もバラバラですね、もちろん産地や季節によっても違うでしょうし一概にこの数値だけで良し悪しも決められませんが
ブロッコリーなかなかの好成績w  肝心のアスパラガスは、、、、

まぁエビが喜んで食べればなんでもOKとしておきます。
ん? この成分の比較でよいのか? えびに大切な栄養素の比較になっているのかは? は疑問ですが・・・   

骨董品なの?

水草水槽 & ディスカス繁殖で多少水質の重要性は知っていましたが

シュリンプ始めてから再度勉強のし直し

ラボラトリーで pH / NO2 / NO3 / KH / GH の試薬を購入し測定
水道水・・・pH 7.2 / GH 2 / KH 2
pH 試薬購入したものの比色表が見分けられません、試薬が劣化する以前に目が劣化してしまってますorz

仕方ない、10年前に購入した pHメーターを引っ張り出し、電池入れ替え & 校正完了



水道水は pH と KH が気になりますが、pH は飼育水がこなれれば下がってくるはず!
 ・
 ・
 ・
下がりません!
KHが低すぎてエアレで下がらないのか? えぇ~いピートモス浮かべてやれ~><


下がりません!!!! なぜでしょう、KH2 ならすぐに変化するはず!? 間違ってるのか??

pHメーター

念のため、pHメーター再校正。。。pH6.9 の校正液をポタリ===表示はpH7.4
やっちゃいました、ピートモスの粉で水槽内汚れるは舞い上がるは

買い替えねば。

注水方法

ビーシュリンプ水槽の水抜きしてから、さて注水

色々サイトを見ていると、、、
・底床の汚れを舞い上がらせるな
・ショックを和らげるため、点滴注水


ふむふむ、点滴法が良いのか
しかぁ~し! 我が家には水槽より高い位置にポリタンクを置く様な棚はない~!
置けるとしたら90*45の水槽台に60*30の水槽を置いたから、水槽手前に15cmのスペースのみ



ここで揖斐えびは、またまた閃いた~!w
デュフューザーで吸い上げよう ・◇・

デュフューザ

水圧があり管路径が小さい所から、急に管路径が広がると水圧が低下し負圧を生じる・・・だからデュフューザーがエアーを吸い込む

     なら

水も吸うんじゃネ!?
ちなみにデュフューザーはエアレーション用に取り付けてあります





やってみた===

プラケース


######## 結果発表 ########
はぁい、大成功~! 点滴のようにチョロチョロと水を吸い上げてくれます
重石代わりの分岐コックまで、水位差35cmあってもしっかり吸い上げてくれます
######################

(注:デュフューザーが水没していないと水は吸い上げてくれません)








がぁ、しかし。 プラケースおよそ6L(計量カップでこまめに計りマジックでメモリ付け)吸い上げるのに、1時間強

『めんどくせー』 (失礼、はしたない言葉でした)
12Lの換水に3時間掛かってしまう・・・



この方法、1ケ月と続きませんでした^^;;;




今ではプラケースでニガリを調合して どばぁ=と投入

でも、底床の汚れの舞い上がりだけは極力避けたい!

そこで、、、
















パンチングプレート

こんな物を作ってみた~www

アルミパンチングプレート
板厚0.3mmなので ハサミでチョキチョキ 手で曲げて

ベンディング



水槽に引っ掛けて、ここへプラケースから注水
そこそこの使い心地

今日の一枚


すべては、この子達のために日々研究 (日々道楽?)

不覚!!!

やってしまいました。。。


土曜日、あまりにも底床が汚れていたので排水と共に汚れを吸い取り、スポンジフィルターも汚れていたのでついでに捨てる飼育水のなかでモミモミ


水替え完了して覗き込むと・・・・・稚エビが~~~

スポンジフィルター


やってしまいましたorz


孵化するとスポンジフィルターによく集まっています。
てっきりまだ孵化はしていないだろうと思ってしっかり洗い、水はすでにドブの中。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブロッコリー2

前回に続きブロッコリーネタ


ケールに馴染みがないものの、ふとブロッコリーをシュリンプに与えてみたところ中々の喰い付き。
調べてみるとブロッコリーの原種はケールだとか!! その上どこかのショップでも与えていて栄養価も高いと情報をお寄せ頂きました。
ブロッコリーを冷凍して餌ローテーションに



フリーザーパックから取り出した状態がこちら ↓

冷凍ブロッコリー


凍ったまま串刺しにします。
しっかり熟した部分はそのままでも沈みますが、白い部分が多いと浮いてしまいます。

串刺し


投入直後にスグ寄ってきます、ホウレンソウと同じような感じです。
もちろんまだ凍っています。

投入直後


数分経過するとワサワサ状態

寄り付き


昨日ホウレンソウを与えたばかりで今日は休食日の予定でしたが、とある方からのご要望で急遽与えました。
それでも この喰い付きですからブロッコリー止められません!

この夏高温でかなり匹数を減らしてしまい、今は60cm水槽で30匹ほどしかいませんので、この寄りで我が家では大宴会状態だと思っています^^;




にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブロッコリー

植物系餌の定番、ホウレンソウ と ケール
田舎なのでホウレンソウは自家製&無農薬で作ってましたが、ケールはなじみがありません!

ある日、食卓に茹でたブロッコリーが、、、、、、
子供たちはあまり食べず、わたしがマヨラーと叫ばれつつマヨネーズたっぷりつけて食すのですが、食べている途中、、、、、、
閃きました~! 『これシュリンプも食うんじゃねぇ?』

ブロッコリー


うぉ! ホウレンソウほどではないですが結構喰い付きはイイです。
わずかに付いている葉っぱもツマツマ

調べてみるとブロッコリーは、地中海東部沿岸地域を原産とするケールが起源の野菜 だとか
キターーーー! ケールというキーワードw

1回分ずつにほぐして冷凍保存しました。

当面ブロッコリーを餌のローテーションに入れます。



???ところでこのブロッコリー無農薬かぁ???
大丈夫!これも自家製&無農薬。しかも房の間に青虫さんも茹で上がっており、カミさんがトラウマに~www



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

照明

ペンダント照明、高いですよね。

以前ディスカス水槽に使っていた600照明が2個余っていました。
これを何とか吊り下げ式に使えないだろうか・・・・

木製の棚受けと角パイプそしてパイプ押さえを購入し、壁から吊り下げバー設置

棚受け

パイプ押さえ

角パイプ



600の蛍光灯を2個背中合わせにボルトで固定、チェーンを両端にボルトで引っ掛けて吊り下げ

600蛍光灯
(画像はチャームさんから拝借しました)




ペンダント照明


パイプからはS字フックで引っ掛け、水槽メンテナンスとの時には高さ自由に調整できます。
まぁまぁの見栄え^^ ピンセットもハサミもネットも引っ掛けてます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。