スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連水槽_夏編

皆様、おひさしぶりです、6ヶ月間ご無沙汰しておりました。

ブログ書くのも段々と面倒になり、他人様のブログを踏み荒らす方が楽しい今日この頃

しかし、気になってたことが一つ
期待されてないとは思いますが、3連水槽のその後だけはお伝えして逝きたいと思います (アーメン

121211-3.jpg
妄想

冬編では室温8℃、A水槽はヒーターで24.0℃設定、B水槽21.5℃、C水槽21.0℃でした
先週まで岐阜地方は37℃を超える猛暑

水槽を置いてある玄関では室温35.0℃
TEMP1

A水槽は一応クーラーで25℃設定してありますが、水温は25.9℃
TEMP2

B水槽は27.2℃
TEMP3

C水槽は27.6℃
TEMP4
27℃を超えてしまいましたがビー達は元気です。

SUSフレキ管で砂底床を冷暖するのは、直接水を冷やしてないので熱伝導率も心配でしたがなんとか成功です。
これに拘ったのは水槽内の見栄えです。

そしてB水槽ではシャドーを飼っていますが、稚ターコが生まれてきました
ターコイズ
砂のひと粒は1mm前後です

不思議なことに、我が家へやってきたパンダやターコ達はどんどん青乗りしてゆくんです
TDSは180ぐらいなのに、なぜ青がどんどん濃くなってゆくのか分かりません
砂との相性が良いのでしょうか

しかし、ここまで来るには苦労もありました。
フレキ管にある重大な欠点が、、、気が向いたらまた記事にします (合掌



えびMAPポスター000



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。